ガイアシステムとwell f.m.は「健康・幸福・スタイリッシュ」をテーマに業務連携を開始

目次

人材総合コンサルティング事業を展開する株式会社ガイアシステム(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役会長 渕上智信、以下ガイアシステム)は、ウェルネス・アドベンチャーツーリズムの専門法人well f.m.一般社団法人(社:神奈川県横浜市中区、代表理事 吉井 幸代、以下well f.m.(ウェル エフエム)と、「健康・幸福・スタイリッシュ」をテーマにした地方を中心とする新しい社会づくりを目指して取り組むため連携を開始しました。 

ガイアシステムのロゴとウェルエフエムのロゴ

コロナ禍以降、リモートワークの浸透と働き方の多様化が進み、豊かなライフスタイルを求め地方移住に関心を寄せる人々、地方に事業拠点を移す企業が増加しています。都市部への一極集中から地方への関心が高まる中、一方で「選ばれる地方」と「選ばれない地方」の差が顕著になりつつあります。 

 ガイアシステムでは、同グループであるNPO法人ユナイテッド・アースが展開する災害復興支援において、地方に拠点を設け、若者を中心とするボランティアが参画するコミュニティ形成および交流人口の拡大に広く貢献してきました。その豊富な実績から「選ばれる地方」になるためには、市民が主体的に地域課題の解決に取り組むことができる風土醸成と「つながりあえるコミュニティの形成」が重要であるという考えのもと、「ウェルネスツーリズム」の普及を通じて、人々が生き生きと暮らせる日常を実現するために事業展開をする well f.m.(ウェル エフエム)と業務提携を開始します。

相互の強みとネットワーク活かした連携により、地方の魅力を最大限に活かすための事業を推進し、自治体や地方の事業者向けのサービスを提供して参ります。

【主なサービス内容】

◆インバウンドの誘客戦略と観光資源の再開発
◆地域の観光事業における人財育成
◆地域を継続発展させるためのコミュニティ形成
◆地域活性化のためのファシリテーション強化
◆地場産品のReブランディングおよび市場創造
◆地域資源を活かした観光推進
◆企業のクリエイティブセクション・サテライトオフィス誘致支援

※詳細は各ホームページ等で2023 年 9 月以降~随時公開されます

【well f.m.一般社団法人】 

well f.m.一般社団法人は、大学教授、ウェルネスツーリズム実践者、アドベンチャーツーリズム実践者、管理栄養士、温泉療養士、内閣府地域活性化伝道師等の理事で構成される「ウェルネス」及び「ウェルネスツーリズム」の普及に特化した企画会社。顧問をウェルネス研究、ウェルネスツーリズム研究の第一人者である荒川雅志氏(国立大学法人琉球大学 国際地域創造学部 教授・医学博士)が務める。ウィズ・アフターコロナの世界は新しい生き方、働き方、ライフスタイルが求められる中で、ウェルネスツーリズムは地域(資源・人・コミュニティ)と直接結びつくことで「ウェルネス資源」という新しい価値が生み出され、自走する雇用が発生、提供するサービスの付加価値が高まることにより、生産性が向上。また、地域の1次、2次産業企業との連携により収益の域外移転を抑制する課題解決にも通じるという考えのもと、2022年以降もセルフケアやウェルネス、ストレス解消により多くの時間やお金を費やしたいという消費者欲求が今後も高まると予測し、業態別にウェルネスツーリズム要素を付加させるサービス【+ wellness 】を提供開始。事業推進をより加速させる為、国立公園・国定公園内及び周辺の事業連携法人内に研究拠点を全国五カ所に開設し、自然・人・地域とのつながりを創るツーリズム=「つながりツーリズム」を創出する。 

■本社:神奈川県横浜市中区相生町3丁目61 泰生ビル2階 
■代表者:代表理事 吉井 幸代 
■事業内容:ウェルネスツーリズム事業・アドベンチャーツーリズム事業(コンテンツ開発とコンサルティング)
■ホームページ:https://wellnesstourism.co.jp/

研究拠点写真
●研究拠点 富士五湖Lab 富士河口湖町西湖 
研究拠点写真
●研究拠点増富Lab 秩父多摩甲斐国立公園
研究拠点写真
●研究拠点乗鞍Lab 中部山岳国立公園

【株式会社ガイアシステム】 

株式会社ガイアシステムでは、同グループであるNPO法人ユナイテッド・アースが展開する災害復興支援において、地方に拠点を設け、若者を中心とするボランティアが参画するコミュニティ形成および交流人口の拡大に広く貢献。代表を務める渕上智信氏(株式会社ガイアシステム代表取締役会長・NPO法人ユナイテッド・アース理事長)は、地方移住への意識が高まるウィズ・アフターコロナの世界は、地方にとって「移住促進・産業振興・雇用創出」を推進する絶好の機会であると捉え、「魅力ある観光資源・コミュニティ形成・デザイン力」のプロデュースを進める。例えば、クリエイティブで優秀な若手人材に移住先として地方を選んでもらうための条件として、老朽化した公共施設をゲストハウスやコワーキングスペースにリノベーションする際、「たまり場」となるフリースペースを開設し、地元市民と移住者の対話交流コミュニティを形成。同時に本コミュニティから、地域課題の解決、地元産業のブランディング等に取り組み、市民が主体となった地方再生を実行する。さらに、「経営力=実現力」を習得した人材育成に取り組み、地方の、日本全体の持続可能な未来社会の実現を目指す。 

■本社:〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目7−4ハーバーランドダイヤニッセイビル21階 
■代表者:代表取締役会長 渕上智信
■事業内容:人財育成・教育研修事業、地方再生・社会づくり事業 
■ホームページ:https://www.gaiasystem.co.jp/
https://nabito.jp/

災害支援の模様
●全国各地での災害復興支援活動
東北風土マラソンの模様
●地域活性化の取り組み 東北風土マラソン&フェスティバル
UEカフェの写真
●地域タウンミーティング(UEカフェ)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ガイアシステム
電話:0783603307 メールアドレス:info@gaiasystem.co.jp FAX:0783603308

コメント

コメントする

目次