管理職を育てる為の社内教育制度メソッド【11/19】

マネジメント教育で見落としがちなポイントとは?

contents

開催詳細・お申込み

開催日時:2020年11月19日(木)13:00~15:00 
参加料:無料
開催方法:オンラインセミナー ※参加URLは申込み頂いた方に別途お伝えいたします。

<セミナー受講の際のお願い>
定期セミナーはより多くの企業様にご参加いただけるよう、1開催につき1社3名様までとさせていただいております。3名様を超える場合は、お申込みの際ににご相談ください。

研修内容・研修概要

コロナ禍の影響を受け、日本経済の冷え込みが続く中、
事業戦略・経営戦略として様々な取り組みをされていることと思います。

新規事業の立案や既存のサービスから新たな価値を生み出すし成果をあげる…などの一連の流れにおいて
その鍵を握るのは「人材=社員」であることは言うまでもありません。

今こそ、社員一人ひとりが本来の能力を発揮し、活き活きと活躍すること。
成長し続けること
が強く求められています。

企業様からご相談を受ける教育対象は「管理職・マネジメント層」が最も多く、
企業にとって最も影響力のある管理職層のスキルをどのように伸ばしていくか?ということに
頭を悩まされている経営者や人事部門が多いことも事実です。

結論からいうと管理職を育てるための成功法に型などはなく、
その企業にいる管理職のレベルと企業ビジョンや価値観によって 数多のパターンが存在する
と考えております。

・リーダーシップのある管理職を、なぜ育てたいのか?
・マネジメントスキルとリーダーとしての在り方を混在していないか?
・求める管理職が育つための人事制度になっているのか?

考えるべきポイントは「研修教育で、何を教えるか?」という教育の側面のみならず、
複合的に現在の状況から分析した育成戦略が大切です。

業績向上・社内風土の改善に大きな役割を持つ、重要ポジションである管理職の
社内教育制度メソッドについて、他社事例やタイプ特性、必須スキルをできるだけわかりやすく丁寧にお伝え致します。

待望の初登壇!エグゼクティブコンサルタントが無料セミナーに。

オンラインセミナーにエグゼクティブコンサルタント青木が待望の初登壇!
管理職育成導入研修の具体的設計方法を伝授します!

青木 佑介 Aoki Yusuke
株式会社ガイアシステム 専務取締役 エグゼクティブコンサルタント

大学時代には、心理学・リーダーシップ論を専攻。
ガイアシステム入社後は、人材総合コンサルタントとして、派遣・紹介・社員採用を通して様々な企業サポートに従事する。入社3年で大阪支社副責任者に抜擢。2008年、東京支社へ異動時には、NPO法人の立上げに携わり、ソーシャルビジネスや企業CSRのコンサルタントとしても活躍。
2009年、神戸本社にて教育事業部を立ち上げ、事業部の責任者を担いながら、自身も人財育成・組織マネジメントコンサルタントとして、年間100社、2000名、延べ約1万2千人の人材育成に携わる。

自身の実体験から見出されたリーダーシップ論、組織マネジメント論は、数多くの経営者・リーダーから支持を受けている。
最近では、従来の研修ベンダー会社では対応できない、企業の幅広いニーズに応え、数多く社会のリーダーの輩出に寄与する。

2019年同社専務取締役に就任。2020年グループ会社株式会社ガイアサイン専務取締役に就任。

対象者

  • 経営者様
  • 役員幹部
  • 上級管理職様
  • 人事ご担当者様
 のアイコン画像 

管理職育成を考える経営者・人事の方向け。この秋イチオシのセ
ミナーです!

研修プログラム・カリキュラム

テーマ詳細
1.管理職とは・管理職研修に力を入れる企業
・組織の中の管理職の位置付けとは
2.管理職研修に必要なことはスキル以上に熱量・御社の管理職のビジョンとモチベーションを知っていますか?
・「サーベイ」で見える化するとは?
・会社ビジョンと管理職エネルギーの方向性一致について
3.よくある管理職の役割3パターン①人を活かし成果を出す
②成果を出せる人を育てる
③専門性に特化する
・自社の管理職のパターンとは?
4.3つのパターンにおける管理職の活躍フィールド・自社の管理職における定義化
・よくある「3つのパターン」の必要性について
・社内の評価制度とのマッチング
・社内認知として管理職セグメントが周知されているか
・理想のリーダーになるための努力とは
・3つのパターンの相関関係
5.リーダーに求めらるスキル・コンセプチュアルスキル、ヒューマンスキル、テクニカルスキルとは
・どの階層にも共通して必要となるヒューマンスキル
・リーダースキル8つの要素とは?
・面談と会議のスキルを徹底的に高めること
・すべてのスキル項目で共通するのは、部下のモチベーションを生み出す力
6.部下モチベーションに共通する「asis-tobe」スキル・企業ビジョンに繋げた「理想のチームイメージ」
・理想からみた現状の課題分析力
・現状⇒理想へ 進化ストーリーを作り伝えるトーク力
・理想と現実のギャップを埋めるためにTODOを生み出す力
7.グループワーク「教育プログラムの策定」①現状の管理職の課題抽出
②現状の管理職の総合力を分析
③テコ入れが必要な管理職教育の要素の抽出
④足りない管理職教育の要素をピックアップ

定額オンライン研修 knowledge campus(ナレキャン)とは

 のアイコン画像 

1社独占型なので、受講対象者・ご要望に応じてカリキュラムのカスタマイズも承ります。定額制研修1社独占カリキュラムをカスタマイズできるサービスはガイアシステム独自のサービスです!

活用例

新人研修を強化した活用例

時期研修内容
4月・新入社員スタートアップ研修
・入社一年目からの仕事の流儀①
5月・社会人としての成長の基盤づくり研修
・文章作成力とメールテクニック研修
6月・入社一年目からの仕事の流儀②
・新入の目標設定手法研修

リーダー向け研修の活用例

時期研修内容
10月・リーダーの心構えとリーダー業務基礎
・部下の目標設定と進捗管理研修
11月・目標管理だけでは部下は育たない!?
「成長課題」の越えさせ方研修
・部下面談〜基礎編〜
12月・会議進行力研修〜基礎編〜
・ジョブアサイン研修
 のアイコン画像 

「1on1研修」として活用も可能です!
育成したい社員を対象に、弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導カリキュラムなので、研修効果も最大限に。
※2時間の研修を月2回なので、1時間ずつ4名の方を対象に実施することもできます。様々な活用法ができるナレキャン!ぜひ、有効的にご活用ください。

 のアイコン画像 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。


研修の資料請求・お問合せ

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)
お気軽に、お問合せください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる