【11/27】新人を育てる為の社内教育制度メソッド

若手社員が成長するしくみと環境設定とは?

contents

開催詳細・お申込み

開催日時:2020年11月27日(金)14:00~16:00 
参加料:無料
開催方法:オンラインセミナー ※参加URLは申込み頂いた方に別途お伝えいたします。

<セミナー受講の際のお願い>
定期セミナーはより多くの企業様にご参加いただけるよう、1開催につき1社3名様までとさせていただいております。3名様を超える場合は、お申込みの際ににご相談ください。

研修内容・研修概要

少子高齢化の煽りを受け、新卒採用・若手転職市場は、年々厳しさを増しています。

今、経営者・人事担当が注力すべきは、若手社員の離職率を低下させること以上に、
若手社員を成長させる教育施策の構築であることに、お気づきでしょうか。

新人教育は、その他階層別教育を構築するための土台となる、重要な教育施策です。まずは、この基盤をしっかり整えることが人事業務のはじめの1歩といっても過言ではありません。

企業理念の浸透や現場改善に目を向ける必要性のある「新人教育の構築」は、会社をより良い方向に導く大きなチャンスです。
本セミナーでは「理想の新人育成のあり方と社内教育メソッド」について、
新人が成長する企業の特徴・事例・メソッド
を分かりやすく解説いたします。

 のアイコン画像 

企業の人材育成において、「人財教育システムを構築する」と同時に、そのシステムを「運用できる人財を見い出し育てる」ことも、重要なポイントです。
本セミナーでは、新人教育に特化して、分かりやすくご説明させていただきます。

「新人をいかに育てるか」という軸は、「採用戦略」にも大きな影響をもたらします。
採用活動を実践する人事ご担当者様にも、ぜひ、お聞きいただきたいセミナーです。

待望の初登壇!エグゼクティブコンサルタントが無料セミナーに。

エグゼクティブコンサルタント青木が待望の初登壇!

青木 佑介 Aoki Yusuke
株式会社ガイアシステム 専務取締役 エグゼクティブコンサルタント

大学時代には、心理学・リーダーシップ論を専攻。
ガイアシステム入社後は、人材総合コンサルタントとして、派遣・紹介・社員採用を通して様々な企業サポートに従事する。入社3年で大阪支社副責任者に抜擢。2008年、東京支社へ異動時には、NPO法人の立上げに携わり、ソーシャルビジネスや企業CSRのコンサルタントとしても活躍。
2009年、神戸本社にて教育事業部を立ち上げ、事業部の責任者を担いながら、自身も人財育成・組織マネジメントコンサルタントとして、年間100社、2000名、延べ約1万2千人の人材育成に携わる。

自身の実体験から見出されたリーダーシップ論、組織マネジメント論は、数多くの経営者・リーダーから支持を受けている。
最近では、従来の研修ベンダー会社では対応できない、企業の幅広いニーズに応え、数多く社会のリーダーの輩出に寄与する。

2019年同社専務取締役に就任。2020年グループ会社株式会社ガイアサイン専務取締役に就任。

対象者

  • 新人育成を考える経営者
  • 人事ご担当者様
  • 採用ご担当社様
  • 新入社員育成ご担当者様

※学生の方、同業他社様はご遠慮ください。
※法人アドレスでのご登録をお願いしています。
 法人アドレスをお持ちでない場合に限り、個人アドレスでの登録も受け付けております。

研修プログラム・カリキュラム

テーマ詳細
1.新卒採用の市場・採用市場の最新情報
・社員の離職を減らし、次世代リーダーとして育てることが重要
2.新入社員教育でよくある失敗例・他社事例紹介を含めたレクチャー
3.初期段階で重要な「マインドセットの基礎基本」・学生と社会人の違いを正しく理解し、営業意識へ切り替えることポイントとは?
・考え方(価値観)を育てることの重要性
・若手の「評価される受け皿」を整える注意点
・辞めさせない<成長させる
4.社会に必要とされるための基礎スキルと応用スキル・基礎スキルの徹底と新人に求められる応用スキルとは
・自社において必要なスキルを明確にする
5.目標の正しい捉え方・真のマインドセット=本当に叶えたい目標が完成した時
・与えられる目標ではなく、自分が叶えたい目標をコーディネートする手法
・目標における原理原則とは
・新人の目標設定時に、失敗しやすいポイントとは?
・「目標設定後の実践開始直後」この押さえどころ
6.教育担当者の設定と関わり方について(1)教育担当者は必ずつくる
(2)日常の教育状況を見える化する
(3)現場指導者への教育機会をつくる
(4)新入社員の成長役割を明確化する
7.フォローアップ教育の必要性(頻度と内容について)・ 新人教育は新入社員の1年間、本気のボーダーラインをどれだけ維持できるかが重要となる
・研修の体系と実情にあわせてつくること
・フォローアップの効果的なプログラム例
 →ポイントは、ガス抜きと現場改善の棲み分け
・リーダーシップ力に繋がる指導スキルは早期に身につける
8.グループワーク「教育プログラムの策定」(1)ビジョンから俯瞰した現場の新人の課題抽出
(2)実施している新人教育制度の洗い出し
(3)テコ入れが必要な新人教育の要素抽出
(4)足りていない教育要素のピックアップ
・総括:研修内容を振り返り、ポイント整理

定額オンライン研修 knowledge campus(ナレキャン)とは

 のアイコン画像 

1社独占型なので、受講対象者・ご要望に応じてカリキュラムのカスタマイズも承ります。定額制研修1社独占カリキュラムをカスタマイズできるサービスはガイアシステム独自のサービスです!

活用例

新人研修を強化した活用例

時期研修内容
4月・新入社員スタートアップ研修
・入社一年目からの仕事の流儀①
5月・社会人としての成長の基盤づくり研修
・文章作成力とメールテクニック研修
6月・入社一年目からの仕事の流儀②
・新入の目標設定手法研修

リーダー向け研修の活用例

時期研修内容
10月・リーダーの心構えとリーダー業務基礎
・部下の目標設定と進捗管理研修
11月・目標管理だけでは部下は育たない!?
「成長課題」の越えさせ方研修
・部下面談〜基礎編〜
12月・会議進行力研修〜基礎編〜
・ジョブアサイン研修
 のアイコン画像 

「1on1研修」として活用も可能です!
育成したい社員を対象に、弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導カリキュラムなので、研修効果も最大限に。
※2時間の研修を月2回なので、1時間ずつ4名の方を対象に実施することもできます。様々な活用法ができるナレキャン!ぜひ、有効的にご活用ください。

 のアイコン画像 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。


研修の資料請求・お問合せ

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)
お気軽に、お問合せください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる