MENU

モチベーション向上研修

2020 5/21
目次

研修内容と特徴

仕事は生きていくために必要なことであり、ただ時間をこなしていることが多い現代社会
やりがい、生きがいを感じられないのは「ものごとの捉え方」と「習慣」の質を変える事で変化します。
入社して数年経つと、慣れから生まれるモチベーションダウンも解決するためのノウハウと実践方法をお伝えします。

目的と効果

1、日々の仕事の取り組む姿勢が変わる
2、受動的から主体的へと変えるスイッチを見つける
3、モチベーションを高めるための習慣的な実践を学ぶ

こんなお悩みを解決します!

  • お金を稼ぐために仕事をしているため楽しくない様子の社員がいる
  • 仕事にやりがいを感じられない社員のモチベーションをUPさせたい
  • 仕事に慣れてきたことでマンネリ化してきている

参加対象

  • 入社4年目以降の中堅社員
  • 主体性を高めたいと考えている方
  • 仕事を楽しく取り組みたいと思っている方

講師からのメッセージ

研修講師 田近

本研修では、主体性を育みたい、また仕事へのモチベーションが下がっている対象者のみなさまに受講していただくプログラムになっています。与えられた目標はしっかり実践するが、自ら進んで目標を設定し仕事にやりがいをもって取り組めている社員が少ないということをよく聞きます。なぜそうなってしまっているのかを明確にし、どうすれば仕事をやりがいもって進められるかをお届けするカリキュラムになっており、翌日からの習慣を変えるきっかけを作ります。

プログラム内容

テーマ詳細内容
1.これまでの人生体験を振り返る・【ワーク】自分史作成
 ~人生体験の出来事から見る自分の心模様の変化~
・なぜその出来事が嬉しく感じたのか?苦しかったのかを言語化する

2.自身の思考パターンと行動パターンを知る・【ワーク】考え癖・心癖
 無意識にできてしまっている『心癖』に気づく
・自分自身が陥りやすい思考パターンと行動パターンを棚卸する
・思考パターンは変えられる ~意識→行動→習慣→結果~
3.モチベーションを高めるには考え方を高める
~物事の捉え方をポジティブにする方法~
・マズローの5段階欲求を学ぶ
・過去は変えられないが、過去の体験価値を高める事はできる
・体験は全て財産、誰かの役に立つ体験価値としての捉え方
・失敗体験を成長に繋げる考え方と、壁に当たった時の乗り越え方
・人生ビジョンを描き、目標設定が上手くなる事でできるチベーション向上術
4.自分の心とうまく付き合う方法・自分の心を元気にする日常の実践方法を明らかにする
・自分を認めてあげる、褒めてあげる習慣を持つことの大切さ
・休日の過ごし方が上手い人はセルフマネジメントが出来ている
・レジリエンス~折れない心を育むスキル~
5.まとめ・総括・課題の説明
・感想共有と明日から職場で実践したいことを発表しあう

オンライン研修⇔集合研修 どちらも対応可能

オンライン研修⇔集合型研修 どちらも対応可能

御社のご希望に合わせて、研修形態をお選びいただけます。
オンライン研修・集合研修それぞれの良さを活かし、両方を組み合わせたプランのご提案も可能です。

ご不安に思われること、疑問に感じられること、ご要望など、
なんでも、お気軽にお話ください。最適なプランをご提案させていただきます。



資料請求・お問合せ


なんでも、ご相談ください!研修コンシェルジュが丁寧に対応させていただきます。
お気軽にお問合せくださいませ!



研修の資料請求・お問合せ

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)
お気軽に、お問合せください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる