常連客を増やし、店舗を繁栄に導く「接客接遇」の極意とは?!

立地条件も良く、設備も完璧なのに…客足の乏しい店舗があります。
一方で、駅からは徒歩圏外…立地も悪く、内装も外装も目立つお店ではないけれど、
常にお客様でにぎわっている店舗があります。

この違いは、なぜ、生じるのでしょうか?
商品の価格や、料理の味が違いなのでしょうか?

様々な要因がありますが、従業員による接客接遇力が、お客様にとって、店舗への来店動機になることは言うまでもありません。

従業員による接客接遇力は、その店の魅力・独自性となり、リピーター・常連客を生み出します。

今回は、常連客を増やし、店舗を繁栄に導く「接客接遇」について解説します。
従業員の育成について、お考えの方に、ぜひ、読んでいただきたい内容です。

contents

なぜ、接客接遇が重要なのか?

従業員の 接客接遇 立ち居振る舞い・言葉遣いは、『顧客満足度』に直結し、店舗(企業)の印象に直結します。

また、従業員の接客接遇力の高まりは、企業・ブランドイメージの向上に直結し、
お客様からの信頼度を高めることに繋がります。

接客と接遇の違い

「接客」は、「お客様に接する」と書き、最低限のマナーを提供すること。
プラスαの要素はありません。
しかし、「接遇」は接客の際に「お客様に喜んでもらう・おもてなし」を意識した行為です。

企業にとって取引先などの大事なお客様に接するときに、「接客」の意識はあっても
「接遇」までの意識ができず、
意識しないことでお客様に粗相をしてしまう、不快な思いをさせてしまうことがあります。

社員の接客接遇から顧客は企業の印象を受けることが多く、
好印象であれば企業の信用にもつながり、企業のブランドイメージをさらに高めることができます。

企業の繁栄において、「社員の接客接遇力」は大事なビジネススキルと言えます。

接客接遇力を高めるメリットとは?

企業で接客接遇を行うメリットは企業のブランドイメージを高めるだけでなく、
自分たちの社員や仕事の効率化という点でも重要です。
接客接遇を行える社員が増えることのメリットをご紹介します。

コミュニケーションがはかどる

接客接遇力向上に向けた取り組みをする過程で、
従業員のコミュニケーション能力を向上させることができます。

接遇の目的は顧客にとって気持ちの良い空間を作ることがなので、
その目的を果たすためには顧客の情報を知ることが大事です。

顧客の情を知るためには、相手とコミュニケーションをとるようにしなければなりませんし、コミュニケーションをとるときも相手に失礼のないように情報を得ていかなければなりません。

顧客の情報を得るためのコミュニケーション能力は高い技術力となります。

この能力を習得できれば、取引先との関係を良好のものとするだけでなく、
企業内でプロジェクトチームを組んだ時や、日々の仕事でも意思疎通不足でのミスを減らすことができようになるので、
企業の仕事の効率化を図ることができます。

接客接遇の技術はコミュニケーション能力向上の1つのメリットです。

自分で主体的に考え、行動する力が身に付く

接客接遇力を高めることは、顧客のことを考え行動することに直結します。

そのため、顧客が「何を必要としているのか」、「今はどうして欲しいのか」という意識が身に付き、
顧客に満足してもらえるような思考へと変化します。

相手のことを考えるように思考が変化は、顧客を喜ばせることだけにとどまらず、
接客以外の業務においても、自ら考えて行動できるようになります。


自主性と行動力、高い意識を持った社員の育成が可能となります。

社員の成長は、企業の生産性や仕事へのクオリティの高さにも、影響し相乗効果を生みだします。

顧客への対応がスムーズに

接客接遇を意識していても正しく接遇をすることができないなら、
顧客に対して失礼な行動をとってしまうことがあります。

接遇についての正しい対応や知識を取り入れることで、
顧客への対応を瞬時に判断して対応をスムーズにすることができます。

顧客への対応をスムーズになるなら、自分の仕事に関しても真摯に向き合うことができるようになり、
仕事のクオリティが向上するだけでなく、社員が企業に対する態度も変えることができます。

接客接遇力向上について、考えてみませんか?

接客接遇を社員に教育することで、顧客が企業に対して良いイメージを持ってもらうことができ、
さらに社員の仕事に対するモチベーションも向上するので、メリットがたくさん得られます。

そしかし、社員1人1人に接客接遇を正しく意識してもらうには社員に任せっきりでは無理なので、
接客接遇の研修を受けてもらうようにすべきです。

接客接遇は「仕事の経験で身に付く」と思うかもしれませんが、
意識していなければ身に付くことありません。また、自己流の判断では、正しく行動できているとは限りません。

正しい接客接遇を身に付けさせること=必要な知識や対応を理解してもらうことが重要です。

接客接遇は企業の将来性にも影響を及ぼすので、真剣に考える必要があるはずです。

接客接遇力向上のメリット!

・良いイメージを与えることができる
・従業員の質が向上する
・顧客への対応がスムーズになる

従業員の「接客接遇力」を高め、顧客満足度、リピート顧客の増加を目指しませんか?

弊社では、オンライン研修も対応しております。
この機会に、ぜひ、検討してみては、いかがでしょうか?


接客接遇研修のご案内

 

資料ダウンロード・お問い合せ

 

お気軽にお問い合せください!
研修コンシェルジュが丁寧で適確なご案内をさせていただきます。

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)


   

接客接遇 おもてなし

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる