月額11万円で御社独自のオリジナル研修ができる!資料ダウンロードはこちら

組織力を高めるチームビルディングの手順

リーダーシップ研修シリーズ【組織的実践力編】


メニュー

研修内容・研修概要

チームビルディングをする上で最も大切なことはリーダーの動き方にあります。

管理職となって新しいチームや課を任されることはもちろんですが、
様々なビジネスシーンにおいてチーム作りをするタイミングは数多く存在します。

最近では、縦割りの組織だけではなく、会社全体のプロジェクトチームの責任者として
横割りの組織形成などの実践も求められます。

チームの力を発揮させるために必要な方法を理解し、効果的に実践できることが必要スキルとされます。
本研修では、組織を作るためには何が必要か?その手順の基本を学びます。

対象者

  • 主任・係長などの役職者の方
  • 現場リーダーから課長級の管理職層までチームを率いる立場にある方々
  • プロジェクトチームなどのリーダーを任されたが手法がわからずお悩みの方
  • チームをマネジメントする際に留意すべきポイントを知りたい方

研修プログラム・カリキュラム

所要時間:1時間半
参加人数:95名まで追加料金なし

テーマ詳細
1.組織的実践力とは・リーダーに求められる「チームビルディング」
2.組織的実践力3つの手順
 ①信頼関係を生み出す「聴く力」3つのきく 
・価値観の違うチームメンバーを繋ぐ
・リーダーがすべきこととは?
・価値観の違いを共有し、相手を想像する
・伝えたいことを伝える=価値観の押しつけ

【実践ロールプレイング】
 例)会社規定を守らない社員について
2.組織的実践力3つの手順
 ②仲間を増やす「伝える力」
・夢を語る。目的を伝え、想いを届ける。
 共感者を増やす手法とは?
・伝える力を高めるスキル=構成力と表現力
・人の心が動くメカニズム
・相手の心を動かすための3つのメソッド

【実践ロールプレイング】
 例)推進プロジェクトメンバーに対し、1on1で声をかける
2.組織的実践力3つの手順
 ③集団を動かす「場作り」力
・場作りとは?目的をもって人と関わること
・集団(組織)を動かすには、心を動かすこと
・一人/複数人の心を動かすこと

4.ベクトルを揃える重要性

・目的と目標と意志、そして尊重

5.メンバー同士の関係性構築

・リーダー不在でも横の繋がりが向上するメソッド
6.成果を出すために必要な
  課題解決PDCAメソッドと場作り方法
・場作り力、場作りをする進行力の大切さ
・PDCAの流れ
・日常の場作りの重要性
7.まとめ・総括
研修内容を振り返り、ポイントを整理していきます。

研修資料:「結果を掴むための3つの手順」・「集団を動かす手法」


定額オンライン研修「ナレキャン」とは

 

1社独占型なので、受講対象者・ご要望に応じてカリキュラムのカスタマイズも承ります。定額制研修1社独占カリキュラムをカスタマイズできるサービスはガイアシステム独自のサービスです!

活用例

新人研修を強化した活用例

時期研修内容
4月・新入社員スタートアップ研修
・入社一年目からの仕事の流儀①
5月・社会人としての成長の基盤づくり研修
・文章作成力とメールテクニック研修
6月・入社一年目からの仕事の流儀②
・新入の目標設定手法研修

リーダー向け研修の活用例

時期研修内容
10月・リーダーの心構えとリーダー業務基礎
・部下の目標設定と進捗管理研修
11月・目標管理だけでは部下は育たない!?
「成長課題」の越えさせ方研修
・部下面談〜基礎編〜
12月・会議進行力研修〜基礎編〜
・ジョブアサイン研修
 

「1on1研修」として活用も可能です!
育成したい社員を対象に、弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導カリキュラムなので、研修効果も最大限に。
※2時間の研修を月2回なので、1時間ずつ4名の方を対象に実施することもできます。様々な活用法ができるナレキャン!ぜひ、有効的にご活用ください。

 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。


 

資料ダウンロード・お問い合せ

 

お気軽にお問い合せください!
研修コンシェルジュが丁寧で適確なご案内をさせていただきます。

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)


   

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
メニュー
閉じる