OJTトレーナー研修〔前編〕新入社員が成長する、指導スキル強化!

指導スキル向上で【離職率低下】を目指す!


contents

研修内容・研修概要

多くの企業が社内教育で取り組んでいるのがOJT教育。

・OJTトレーナーとして、どのようなスキル
・新人が成長し離職率が下がる手法など、

OJTトレーナースキルの基礎編として、日常的に活用可能な実践手法を学び、
トレーニングを通してスキル習得を目指すカリキュラム。


OJTトレーナー制度に取り組むすべての企業に受講いただきたい研修です。

研修目的と効果

  1. OJTトレーナーの役割を理解する
  2. 人を育てるために必要な考え方とスキルを学び、トレーニングを通して身につける
  3. OJT教育を社内の仕組みとして根付かせるためのノウハウを学ぶ

こんなお悩み解決します

昨今、人事の悩みとして96%の企業がOJT教育に課題があると答えています。

「時間がなくて担当はつけているが教育がうまくいっていない」
「担当する人によってレベルが変わってしまう」
「担当に任せっきりになってしまっている」

 

OJTトレーナーに必要な考え方とスキルを習得するプログラムです。貴社のお悩み解決にこの研修をご活用ください!

対象者

  • 新人社員、若手社員の教育担当をする方
  • アルバイト、パートの教育担当をする方
  • 離職率を下げたい、また社内教育の仕組み導入を考えている人事・総務部の方

研修プログラム・カリキュラム

所要時間:1時間半
参加人数:95名まで追加料金なし

テーマ詳細
1.オープニング・本研修の目的と狙い
・OJTトレーナーが与える新人への影響
2.OJTトレーナーの役割とは・多くの企業で機能しなOJT教育の課題
・新人が躓きがちな11の場面
・OJTトレーナーの目的とやりがい
3.新人の居場所つくりに必要な3つの関わり・OJT担当者の1番初めに取り組むべきこととは?
・業務への目的意識・社会的受容・自己効力感
・居場所作りに必要な具体的な取り組みとは
4、育成に必要な2つの関わり・ペーシングとリーディング
・相手の立場にたつ配慮・相手を導く基準
5.OJTトレーナーに必要な
  基礎コミュニケーションスキル
・ノンバーバルコミュニケーションの重要性
・リアクション力を高める事で生まれる信頼関係

【ワーク】
 基礎コミュニケーショントレーニング
6.まとめ・総括
・明日からの実践を整理

研修資料:「新人が躓きがちな11の場面」「新人の居場所づくり」より


定額オンライン研修「ナレキャン」とは

 

1社独占型なので、受講対象者・ご要望に応じてカリキュラムのカスタマイズも承ります。定額制研修1社独占カリキュラムをカスタマイズできるサービスはガイアシステム独自のサービスです!

活用例

新人研修を強化した活用例

時期研修内容
4月・新入社員スタートアップ研修
・入社一年目からの仕事の流儀①
5月・社会人としての成長の基盤づくり研修
・文章作成力とメールテクニック研修
6月・入社一年目からの仕事の流儀②
・新入の目標設定手法研修

リーダー向け研修の活用例

時期研修内容
10月・リーダーの心構えとリーダー業務基礎
・部下の目標設定と進捗管理研修
11月・目標管理だけでは部下は育たない!?
「成長課題」の越えさせ方研修
・部下面談〜基礎編〜
12月・会議進行力研修〜基礎編〜
・ジョブアサイン研修
 

「1on1研修」として活用も可能です!
育成したい社員を対象に、弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導カリキュラムなので、研修効果も最大限に。
※2時間の研修を月2回なので、1時間ずつ4名の方を対象に実施することもできます。様々な活用法ができるナレキャン!ぜひ、有効的にご活用ください。

 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。


 

資料ダウンロード・お問い合せ

 

お気軽にお問い合せください!
研修コンシェルジュが丁寧で適確なご案内をさせていただきます。

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)


   

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる