質問力研修|本音を引き出す質問力を鍛える

相手から本音が引き出せることでより深い信頼関係を築ける「質問力研修」

豊富な研修プログラムをご用意しています。お気軽にご相談ください。

メニュー

質問力研修の目的・内容

近年、多くの企業がビジネスパーソンに求めているスキルの質問力。
質問力が高まると「疑問が解消される」「問題解決に繋がる」「会話が盛り上がる」だけではなく「相手に気づきを与えることができる」「相手から本音が引き出せることでより深い信頼関係を築ける」ようになります。

営業、商談、部下指導、チームマネジメント、会議などのビジネスシーンのみならず、
プライベートでも良好な人間関係を構築することができるコミュニケーションスキルが「質問力」です。
質問力を高めるための具体的な実践方法を体験を通して身につけていただけるカリキュラムです。

 

コミュニケーションスキルの「質問力」を高めるために必要な考え方と手法に特化したカリキュラムです。

事例紹介、シュミレーショントレーニングを取り入れ、スキル向上を目指します。役職に関わらず受講いただきたい研修です。

豊富な研修プログラムをご用意しています。お気軽にご相談ください。

質問力研修の目的と効果

  • 信頼関係を築くために必要なコミュニケーションスキルを学べる
  • 相手から本音を引き出すための質問力スキルを身につけることができる
  • 会議、部下指導、営業や商談、様々なシーンで使えるコミュニケーションスキルを学べる
  • 質問力を高めることで考える力、気付く力を養うことができる

対象者

  • 相手から意見や想い、本音を引き出すのが苦手な人
  • より深い人間関係を構築したいと思っている人
  • 会話が一方通行になってしまい会話が続かない人
  • 部下や後輩のやる気を引き出したいと考えている人

質問力研修のカリキュラム・プログラム

テーマ詳細
1.オープニング・チェックイン、本研修の目的と狙い
2.アイスブレイク・ペアツーコミュニケーション
3.「質問力」を鍛えるために必要な考え方・コミュニケーションが大切な理由
・聴く力(傾聴力)を訊く力(質問力)の明確は違い
・質問力を高めるには?
「興味関心を持つこと」「観察力を高めること」
・質問力を高めることで得られる効果とは
・相手に質問するときに意識をするべきポイント
・質問力向上で、なぜ人間関係が良くなるのか
4、相手から本音を引き出す具体的実践方法・目的と狙いをもった質問
・良い質問例と悪い質問例
・オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンの使い分け
・フットインザドアを活用した質問方法
・ひとつのこと深掘りする具体的な投げかけ方法
5.コミュニケーショントレーニング・シミュレーション① 例:営業先商談時など
・シミュレーション② 例:部下面談時など
・受け取り直し、フィードバック
6.まとめ・総括・明日からの実践を整理する

豊富な研修プログラムをご用意しています。お気軽にご相談ください。

定額オンライン研修「ナレキャン」のご案内

定額制オンライン研修

セミオーダー研修定額制で!

  • 初期費用0円
  • 月定額10万円 ※それ以外かかりません!
  • 好きな日時に、自社の社員誰にでも
  • 好きなカリキュラムを導入可能!
  • 毎月定期コンサルティング付き。

弊社独自のしくみです。他社と比較してください!

こんな定額制のオンライン研修が欲しかった!
破格の研修プランの為、毎月10社限定の契約です。

ご興味をお持ちの場合は、お早めにご連絡ください。
御社の社員育成のお悩み を “ナレキャン” が 解決致します!

 

「1on1研修」「面談」として活用可能!
弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導も可能!研修効果も最大限に。

 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。

カリキュラムもお客様のニーズに合わせ「追加構築」可能です。
柔軟対応ができるのも、ナレキャンの魅力


 

さまざまなニーズに応じた豊富な人材育成研修プログラムをご用意しております。
研修コンシェルジュが丁寧で適確なご案内をさせていただきます。

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)


   

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
メニュー
閉じる