目標管理だけでは部下は育たない!部下の「成長課題」に着目した教育メソッド

リーダーシップ研修


contents

研修内容・研修概要

多くのリーダーが「どうすれば部下が成長するか」という“シンプルな難題”に頭を抱えておられます。

「仕事内容を細かく伝え目標も設定しているのに、自分自身の癖や課題を改善することができない」
「どうすれば成長してもらえるのか、何から始めたら良いのか分からない」など、
これまでの研修を通して多くの悩みを聞いてまいりました。

人には誰でも「得意なこと」と「苦手なこと」があります。
部下の特性を理解し、共に改善の努力を重ねていくことがリーダーの使命です。

本研修では、部下に対する理解度を深め、具体的なコミュニケーションの課題や過去に形成された価値観が生み出す考え方に至るまで、部下が成長するために必要な「成長課題」を越えさせる為の教育メソッドを体系化しております。部下の指導に関わるリーダーとして成果目標管理に繋がる本質的な教育手法を学ぶ研修となっております。

対象者

  • リーダー・管理職の方
  • 部下の育成方法がわからないリーダーの方
  • 部下のモチベーションが上がらない方
  • 部下に成長を実感させたい方
  • 課題を克服できない部下の指導に悩んでいる方
  • 自信のない部下の自信を高めたい方

研修プログラム・カリキュラム

所要時間:1時間半
参加人数:95名まで追加料金なし

テーマ詳細
1.部下の理解度チェック・相手を知ることが育成のスタート
・相手を理解する7つのチェック項目
・人間関係は相手に関心を持つことから始まる
2.部下の成長課題を越えさせるための大前提・人には誰でも良い点と成長課題がある
・自分では見えない課題「ジョハリの窓」
・成長課題の克服は練習のさせ方が鍵
・部下と共に考える
 「課題改善の為のアクションプラン」
・努力を実らせる「1対1の約束」
3.指導のフローとコミュニケーションの弊害・上司が実践するべき「指導の心得」とは
・愛情の大きさで「指導のフロー」が変わる
・コミュニケーションの弊害による認識のずれ
・本音と価値観のすり合わせ
4.演習「成長課題シートの活用」・良い点や成果を具体的に褒める
・成長課題を「スキル」と「考え方」に分類する
・ティーチングとコーチングの使い分け
・成長課題の基となる本質的な課題を見抜く
・成長課題を越えた先にある姿(ビジョン)を想像させる
5.リーダーを育てることのできるリーダーを目指す・部下を成長させることはリーダーの使命
・「成長課題シート」は更新し続けることが大切
・上司が成長するプロセスを部下に見せる

研修資料:「指導の心得」「ジョハリの窓」


定額オンライン研修「ナレキャン」とは

 

1社独占型なので、受講対象者・ご要望に応じてカリキュラムのカスタマイズも承ります。定額制研修1社独占カリキュラムをカスタマイズできるサービスはガイアシステム独自のサービスです!

活用例

新人研修を強化した活用例

時期研修内容
4月・新入社員スタートアップ研修
・入社一年目からの仕事の流儀①
5月・社会人としての成長の基盤づくり研修
・文章作成力とメールテクニック研修
6月・入社一年目からの仕事の流儀②
・新入の目標設定手法研修

リーダー向け研修の活用例

時期研修内容
10月・リーダーの心構えとリーダー業務基礎
・部下の目標設定と進捗管理研修
11月・目標管理だけでは部下は育たない!?
「成長課題」の越えさせ方研修
・部下面談〜基礎編〜
12月・会議進行力研修〜基礎編〜
・ジョブアサイン研修
 

「1on1研修」として活用も可能です!
育成したい社員を対象に、弊社トレーナーとの1on1コーチング/研修を設定することも可能です。個別指導カリキュラムなので、研修効果も最大限に。
※2時間の研修を月2回なので、1時間ずつ4名の方を対象に実施することもできます。様々な活用法ができるナレキャン!ぜひ、有効的にご活用ください。

 

研修ニーズに合わせ、毎月「参加対象」を変更することも可能です。
貴社の研修導入目的(課題)を担当のコンサルタントがヒアリングし、月々の研修プランを企画ご提案させていただきます。

 

資料ダウンロード・お問い合せ

 

お気軽にお問い合せください!
研修コンシェルジュが丁寧で適確なご案内をさせていただきます。

0120-117-450

受付 9:30~18:00(土日祝日除く)


   

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる