Off-JT

Off-the-Job Trainingの略称であり、「職場外教育」と訳される。
職場内の仕事を通じて教育を行うOJTに対し、職場や通常の業務から離れて行う教育を指す。
一般的にOff-JTでは、特別に時間を確保して、仕事に共通して必要な知識や技能を集合型研修で外部講師や社内インストラクターが講師となり行う場合が多い。

ガイアシステムでは、集合型研修として実施される機会が多い階層別研修プログラムを提供している。

新入社員スタートダッシュプログラム >自律型リーダー育成研修 >ブレークスルーリーダー養成コース